自衛隊と結婚したいけど出会いがない…そんな女性におすすめの婚活サービスを紹介!

マッチョで誠実、しかも公務員で安定している。

そんな自衛隊と出会いたい私が使ったのが、結婚相談所の一括比較サービスです!

こんな簡単に自衛官と出会えるとは…!!

最大10社の資料がまとめて請求できる「ズバット結婚サービス比較」、私の狙いは結婚相談所主催のパーティー参加権。

資料請求した相談所の中には、結婚相談所主催のパーティーにお試し体験で参加させてくれるようなところもあるのです。



アラサーとは言えどもまだまだ20代。

料金の問題もあるし30過ぎるまでは結婚相談所に登録はしたくないし、自分を安売りもしたくない。

結婚に対して真剣な男性が集まっている結婚相談所主催のパーティーで、自衛官と出会って恋人にしたいと計画していました。

まさかこんなに簡単に自衛隊の彼氏が出来るとは思っていませんでしたが、何事も行動あるのみ。

自衛隊員ってスゴいモテるスペックあるのに、訓練ばかりで出会いが無いから、向こうも真剣に婚活しているんですよね。

ただのマッチョ好きではなく、自衛隊の仕事をしっかりと理解して、サポート出来るような関係を築きたいと思うし、そういった思いが伝わったのかなと思います。

自衛官と出会いたいなら、結婚を前提として交際したいなら、1分で出来る資料請求をして最高の出会いの場をコッソリ活用しませんか?

真剣な出会いを探している人限定!

自衛隊との出会いを探すなら婚活アプリや合コンよりも…!

自衛隊との出会いを探すために、婚活アプリに登録したり、合コンに参加しようと思っている女性もいるかも知れません。

ただ、結論から言うと、これらの出会いの場で自衛官を彼氏にすることは難しいのでおすすめ出来ません…。



確かに、婚活アプリに登録している自衛官は少なくありませんが、自衛隊員は人気の職種なので、ライバルの女性も多いんですよね…。

また、婚活アプリには、真剣に恋人がほしいと思っている人よりも遊び相手が欲しいと思って登録している人の方が多いので、結婚には繋がりにくいのです。

合コンについても同様に、それほど真剣度が高くない傾向にありますし、そもそも合コンで自衛官と出会えるケースは少ないと思います。

自衛隊員の知り合いがいるなら話は別ですが、そうでない場合には合コンで自衛官と知り合いになれるチャンスは少ないと思って下さい。

自衛隊との真剣な出会いをさがすなら、何と言っても結婚相談所に限ります。

本気で自衛官と結婚したいと思っている人は、こちらから結婚相談所の資料を一括請求してみて下さいね!

本気で自衛隊と結婚したいですか?

飲食店や駐屯地のイベントでの出会いもおすすめ出来ません…!

自衛隊員がよく行くようなスナックや居酒屋に行って、そこで自衛官と知り合いになるという作戦もあるかも知れませんが、出会える確率を考えるとおすすめ出来ません。

そもそも相手が自衛官なのかを判断するのも難しいですし、恋人を探すために飲食店に訪れる自衛隊は少ないので、仮に知り合っても恋愛に発展するケースはまれでしょう。



また、駐屯地のイベントに参加するのもあまりおすすめ出来ません。

自衛隊主催の婚活パーティーや駐屯地のイベントに参加しても、競争倍率の高さから自衛隊を彼氏に出来る可能性は低いのです。

よほど容姿に自信があれば別ですが、それほど見た目に自信が無い女性は、他の多くの参加者の中に埋もれてしまうことでしょう…。

ただ、結婚相談所主催の婚活パーティーであれば、そもそも参加できる女性の数が制限されています。

参加している男性も、結婚に対する真剣度が高い人ばかりなので、そこで自衛官と出逢えばかなりのチャンスがあることがわかりますよね。

一般的な婚活パーティーとは真剣度が全然違うので、ぜひこちらから結婚相談所の資料を一括請求してみて下さい!

普通の婚活パーティーでは結婚できないかも…!

自衛隊と結婚する5つのメリット

  1. 自衛隊は家族を大切にする人が多い
  2. 自衛隊は誠実で真面目な人が多い
  3. 自衛隊は体を鍛えているので頼りになる
  4. 福利厚生が充実している
  5. 意外と休みが多い可能性もある


自衛隊は女性から人気のある職業ですが、これだけのメリットがあるなら人気が出るのも当然ですよね。



真面目で誠実な男性が多く、浮気する可能性も低いと言えるでしょう。

公務員という安定感、体を鍛えているという安心感、何を取っても良いことばかりだと思うのではありませんか?

ただ、自衛隊との結婚にはデメリットもあるので、次の章の内容をしっかりとチェックしておくことをおすすめします。

でもデメリットもあるので要注意…

  • 転勤が多い
  • 勤務時間が不規則になる可能性もある
  • 守秘義務で家族にも言えないようなこともある
  • 長期間家を空けることも多い
  • 命の危険と向き合う可能性も…


自衛隊と結婚したいと思っている女性は、少なくとも以上のようなデメリットをしっかりと認識するべきです。

自衛隊は転勤が多い上に、職場によっては24時間勤務などの不規則な勤務形態になることも…。



被災地の支援などで長期間家を空けることも多いでしょうし、家族でのんびり休暇を過ごすような日々とは無縁になる可能性もあるのです。

自衛隊の仕事はかなり特殊な部類に入るので、仕事の内容をしっかりと理解してサポートするのがパートナーの務めです。

性格的には、一人でいても寂しくないことと、明るくて社交的なことが求められるでしょう。

これらのデメリットを踏まえた上で、やっぱり自衛官と結婚したいと言う女性は、こちらから結婚相談所の資料を一括請求してみて下さいね!

本気で結婚したい人限定です!

このページの先頭へ